看護師の副業としての夜勤専従バイトという選択

看護師ができるバイトは種類が多いですが、さらに資格を取るために学校に通っていたり家庭の事情などで昼間働くことが難しい場合に、夜勤専従のバイトが人気です。夜勤専従といっても、仕事内容は様々で救急車が多い救急センターや急性期の場所での仕事もあれば、どちらかというと医療処置よりも介護的な内容が多いところもあります。そのほかにも、ほかの常勤の看護師とともに働く場合や看護助手さんと一緒に働く、または自分の持ち場には自分のみなど条件はその場所によって様々です。しかし、なによりも夜勤専従でバイトをすることでのメリットは時給が高いことと一回で16時間程度働くことが多いため勤務する回数が少なくてもそれなりの額を稼ぐことができることです。助産師資格を持つ看護師は、産科の夜勤当直もありこちらはさらに金額が高くなっています。金額の面だけでなく、曜日を固定して働くことも可能でスケジュール調整がしやすいことや、大学院などで勉強しながらでも働けることが大きな利点といえます。



ナースパワーで増えている夜勤専従アルバイト

ナースパワーでは全国の看護師さんのための求人情報を集めています。正規職員から臨時、アルバイトまで幅広い求人が集まります。その中で最近増えているのが夜勤専従のアルバイトです。夜勤専従は正規職員で足りない夜勤のシフトを埋めるために募集されることが多く、正規社員への道も用意されている場合も多いようです。夜勤専従のアルバイトではシフトが比較的自由に選べる利点の他に日中の仕事よりも仕事量が少ない、または患者さん対応が少ないことが特徴です。そのため、日中の患者さん対応が苦手という方や日中は子育てで忙しい、週に1,2度しか働けないという子育てママさんまで広く参加できる仕事です。また、日中の仕事に比べ夜勤手当分高い賃金も期待できます。仕事をしている看護師さんの中には就職希望の病院の雰囲気を知りたいからという理由で参加される方や、看護師として仕事復帰する際に、仕事が少なめの夜勤から始めるという方などさまざまな方が参加しています



夜勤専従アルバイトはみんなのお仕事ナビでも増えています

みんなのお仕事ナビでは全国の看護師さん向けの求人を扱っているサイトです。看護師不足が社会問題になるほどなので求人も全国で多くあります。しかし、実際に転職が成功する看護師さんは少なく、なんども転職してようやくよい病院を探せたという看護師さんも少なくありません。そこで注目されているのが夜勤専従アルバイトです。夜勤は一般的に行われていますが、正規職員でやりたがらない、また、そもそも人材が足りないなどでアルバイトとして夜勤の人材を集めいている病院も少なくありません。夜勤専従アルバイトは1人で勤務することはまれであり、殆どの場合は正規職員と共に仕事をします。夜勤専従のメリットは賃金が高い、日中の患者さんの世話がないなどが上げられます。また、子育て中のママさんのように週に1,2度しか働けないという方にも好評な仕事です。みんなのお仕事ナビでも人気があり、夜勤専従の仕事があればすぐに埋まってしまうほど人気が高いです



スーパーナースを活用して夜勤専従のバイト探しを行うこと

看護師の資格を持つ方ならば、一定期間を職場を離れた状態であっても、再就職を行うことも比較的簡単になります。人手不足がその原因とされている一面もありますが、現在ではスーパーナースのように看護師に特化している求人サイトなども利用することができるために、効率良く希望する条件によって仕事探しを行うことができます。人によっては夜勤専従としてバイトでの勤務を希望されている方も存在しています。病院によっては病床を持っていることによって、夜勤専従の看護師を必要としているケースが多く、バイトを希望されている方の中には、毎日の勤務ではなく週に数回の勤務のみを希望されている方も存在しています。どのような勤務であっても双方にメリットを得ることが可能とされており、特に夜勤専従のスタッフに関しては比較的優遇されている傾向にあり、雇い入れる病院にとってもバイトの方が好都合なケースも出てきます。スーパーナースでは条件設定によって、希望する内容を絞ることもでき、使いやすいサイトとしても活用されています。



看護roo!での夜勤専従アルバイトについて

看護師の仕事は交代制で日勤と夜勤をこなすのが一般的ですが、看護roo!では夜勤専従バイトの募集をしています。独身で毎回決まった時間に働きたいという方や、子育てから手が離れたベテラン看護師などに人気が高く、労働基準法に従い給料も日勤に比べると高く設定されているのが特徴です。転職サイトの中で「看護roo!」の人気が高いのは、「応募する前から医療機関の情報がきちんとわかる」点にあります。残業はどの程度行なわれていて、有休や産休などの取得率はどの程度かといった実態から、職場の詳細な雰囲気まで知る事ができるので「夜勤専従バイトはどの程度いるのか」、「働きやすい医療機関であるか」、「職場の人間関係はどうか」など、これまでは正式に採用されて実際に夜勤専従バイトとして働いてみないと分からない内部事情も多かったのですが、これらが事前にわかる事によって職場を絞り込んでいく事ができますので、これまでに人間関係が原因で辞めた経験を持つ方も安心です。夜勤 掛け持ちの仕事は大変ですが給料が良いので人気です。



看護師求人Exで人気のアルバイトは夜勤専従です

看護師求人Exは看護師の求人募集を集めているサイトですが、最近増えているのがアルバイト募集です。看護師は正規職員募集が多いのですが、シフトが厳しかったり、人間関係で悩むのが嫌、子育てが忙しいなどで正規職員の募集にはなかなか人が集まらない病院も多いようです。そこでアルバイトとして採用し、よければ正規職員に移ってもらうという募集が増えています。また、夜勤担当者の不足が問題となっている病院も多く、夜勤専従アルバイトも増えています。看護師求人Exで夜勤専従の募集の多くは正規職員と一緒に働く募集です。単独で夜勤を任せる病院もあるにはありますが、安全面を考慮すれば夜勤専従の場合は正規職員と一緒に働く形態となることが多いようです。夜勤専従は賃金も高めに設定されていることや週に1,2度の勤務で十分なこともあり、子育てママさんにも注目されている仕事です。日中は子育て、週に1,2度の夜勤で家計を助けるという方も多いです



最新情報はこちら!

夜勤戦従事の夜食とは

夜勤専従バイトの責任